合意形成術 6つのスキル

合意形成術とは――利害関係のある相手からYesをもらうスキル

合意形成を語る上で避けて通れない概念――
それが「利害関係」です。

定価1万円のものを定価で買うとき、そこに利害関係は介在しません。
しかし、定価1万円のものを5000円で買いたいのなら、利害関係に踏み込んだ交渉が必要になります。
そうした合意形成を実現する技術こそ、合意形成術なのです。

合意形成には、必要な3つの要素があります。
 A. 合意相手からの尊敬
 B. 合意相手からの好意
 C. 合意相手の意欲
の3要素です。

これら3要素を実現するための技術が、以下に掲げる合意形成の6つのスキルです。

~信じた方が負ける!~

1.信じられる技術 《マウントスキル》

~追いかけた方が負ける!~

2.優位に立つ技術 《リーディングスキル》

~本音が見えていない方が負ける!~

3.本音をあぶり出す技術 《アナリティカルスキル》

~ファンになった方が負ける!~

4.心を掴む技術 《グリップスキル》

~枠に囚われた方が負ける!~

5.ベクトルを合わせる技術 《アジャストスキル》

~決めにいった方が負ける!~

6.Yesをもらう技術 《クロージングスキル》

合意形成の3要素と6つのスキルの概念図


マウントスキルとリーディングスキルは合意相手からの尊敬を、
アナリティカルスキルとグリップスキルは合意相手からの好意を、
アジャストスキルとクロージングスキルは合意相手の意欲を引き出します。